未来の豊かな住文化を考える

外断熱・内外通気工法/性能

外断熱・内外通気工法

kouho001

外断熱・内外通気工法は、季節の衣替えのように四季に合わせて切り替えることが出来るメカニズムです。
夏は壁体内の自然通気により、結露からくる腐朽菌、ダニ、カビの発生原因の湿気を抑えます。これにより住宅は長寿命でアレルギー疾患を抑える健康住宅です。冬は外断熱により、気密性能、断熱性能が高く、環境にやさしい省エネ住宅です。そして温度差の少ない空間を作りヒートショックを抑えます。
サンホームの外断熱・内外通気工法は「夏涼しく、冬暖かい家」であり長寿命、健康、省エネなどを実現しています。

kohomidashi01

kouho002

 kohoim01  koho_c kohoKANABA_01

kohomidashi02

kouho003
住宅では「外張り断熱」と言われることもあります。家を断熱材ですっぽりと覆うことで、家全体が断熱される工法です。

kouho004
外側を断熱材で切れ目なく覆うため外部の日差しや冷気の影響が受けにくい上、気密が非常にとりやすく、断熱効果も高い省エネ住宅を実現します。

kouho005
柱・梁をすっぽり断熱材でつつむため、構造躯体部分での温度差が小さく結露も極めて起きにくくなります。また、木材が直接空気にふれることで、木材の呼吸が促進され、耐久性の向上に寄与します。

kouho006
断従来の充填断熱で断熱材をいれていた部分を棚や収納として活用できます。また、小屋裏空間もすみずみまで利用可能です。

 

サンホームではこの「外断熱・内外通気工法」で皆様に「快適・健康な暮らし」「長寿命で災害にも強い」「環境に配慮した省エネ住宅」を実現してまいります。

IZ_02

性能について

perfo001

サンホームではダイライト壁式工法とネオマフォームの組み合わせを選択。熟練した施工技術で理想外断熱・内外通気の家を完成させます。
下図平成25年省エネ基準とサンホーム展示場のデータの比較です。サンホームの展示場の実測値は大きく上回る性能が数字でも証明されています。Ua値が0.46というのは北海道の北部のエリアを指します。

perfo002

perfo_midashi01

perfo_midashi02_01n

地震・台風など横からの力を、面で受け止め分散する耐力面材ダイライトMS。安心・安全の暮らしをお届けします。

perfo003

perfo004

地震大国・台風王国の日本にあって、地震・台風への備えは住まいづくりの基本です。特に大切なのは、地震・台風でかかる横(水平方向)からの巨大な力への備え。サンホームでは「耐力面材ダイライト」を用いた耐力壁づくりを提案しています。圧縮方向の力には強くても引っ張り方向の力には弱いのが筋かい。耐力面材を使えば、力を面で受け止め、分散させ、壁の強度を高めることが可能。ダイライトを内外に使えば、木造軸組住宅でも壁倍率最大5.0の耐力壁がつくれます。

perfo_midashi02_02

火災への備えは火事をださないようにするだけでなく、類焼・延焼を防ぐことも大切。火に強いことは住まいづくりの基本です。

perfo005

ダイライトは燃えにくい無機質原料から作られています。だから、優れた防火・耐火性を持ち、不燃・準不燃材料として認定されているほか、構造体では屋根30分耐火などの各種認定を取得しています。(製品・用途により、不燃性は異なります。)

perfo_midashi02_03

環境問題を無視して住まいが語れない時代になりました。また、ホルムアルデヒドなど空気中の有害物質の問題も深刻です。

perfo007

●未利用資源の有効利用
火山性ガラス質材料という未利用資源の活用。
●長持ちする住まいは環境にやさしい住まい
優れた耐久性で、住まいの長寿命化に貢献。
●ゼロアスベスト
アスベストを一切含まないクリーンな素材
●低ホル機能
ホルムアルデヒドの放散量も低く、健康で快適な空間を実現。

perfo_midashi02_04

もともと透湿性に優れているダイライトMS。通気構法と組み合わせれば壁体内結露を防ぎ、住まいを長持ちさせることができます。

perfo006

ダイライトは燃えにくい無機質原料から作られています。だから、優れた防火・耐火性を持ち、不燃・準不燃材料として認定されているほか、構造体では屋根30分耐火などの各種認定を取得しています。(製品・用途により、不燃性は異なります。)

数々の耐候試験でも優れた耐久性を実証するダイライト。安定した品質で、腐食、白アリ、結露など住まいの大敵からガードし、丈夫で長持ちする住まいを実現します。

perfo008

●どんな環境でも安定した品質を保証します。
煮沸試験、凍結融解試験などでも常に安定した品質・寸法を保持し、その優れた耐久性を実証しています。
●防腐性・防蟻性に優れています。
6ヶ月間土中に埋める実験でも、外観、強度ともにほとんど変化がありませんでした。白アリが食料とする成分を含んでない無機質材料のため、防蟻性にも優れています。

perfo_midashi02

perfo_midashi03_01

断熱性を高めるために断熱材を厚くすることは、納まりや施工性上、好ましくありません。
ネオマフォームは他の断熱材と比べて、薄くても優れた断熱性能を発揮できる断熱材です。

perfo009

●ネオマフォームは、その独立気泡率の高さとガスバリア性から極めて経時変化が少なく、長期的な性能でも優れた特性を持っています。

●同じ厚さの断熱材であっても、断熱材の熱伝導率の違いにより、結果として得られる断熱性能には大きな違い!

perfo_midashi03_02

火災で怖いのは、燃焼時の発生ガスや煙。火災時の死因の約4割は窒息死とされています。
ネオマフォームは燃え拡がりにくいのみならず、燃焼時の発生ガスも少ない高性能断熱材です。

perfo010

●燃焼性比較実験
各断熱材(厚み25mm)を合板の上に敷き、1分間トーチバーナーで放射実験を実施。写真は着火20秒後のものです。
※ネオマフォームの耐熱性・・・ネオマフォームは、プラスチック系断熱材の中で耐熱性に優れ、そりや溶けこみ等が少ない材料です。

perfo_midashi03_03

地球温暖化の原因となるCO2削減のためにも、高断熱化が求められています。
一方断熱性能の良いプラスチック系断熱材の多くにはフロン系ガスが使用されています。ネオマフォームは0.02W/m・Kと優れた断熱性を持ちながら、フロン系ガスを一切使用しない環境共生型断熱材です。(ネオマフォームは発泡ガスとして、自然界にも存在する単化水素を使用しています。)

perfo_midashi03_04

ネオマフォームは、JIS A 9511でF☆☆☆☆に該当し、内装仕上げの使用面積の制限もなく、天井裏にも使用できます。

 

サンホームではこの「ダイライト壁式工法」と「ネオマフォーム」で皆様に「快適・健康な暮らし」「長寿命で災害にも強い」「環境に配慮した省エネ住宅」を実現してまいります。

IZ_02

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 022-249-7515 お気軽にお問合せください。